2015.07.18

出会いに感謝

こんばんは。義仲です。

S様、本日は弊社へお越しいただいてのお打合せありがとうございました。ご契約いただく以前に来社された時の懐かしいお話も聞かせていただき、S様との出会いに改めて感謝の1日となりました。これからもよろしくお願い致します。

明日は、守口市で本当に良い家づくりセミナー開催です。家づくりを真剣にお考えの皆様との新たな出会いを楽しみにしております。

2015.07.17Writer:takeda

家づくりセミナー

皆さんこんにちは武田です。

いよいよ明後日7/19(日)に守口エナジーホールで澤田先生の

家づくりセミナーが開催されます。

他では決して聞くことのできないお馴染みの人気セミナーです。

家づくりを真剣に考えている皆さま、是非お越しください。

新築、建替え、リフォームをお考えの方も必ずためになるセミナーです。

 

 

image

 

前回の様子です

セミナー内容は家を建てる前に知っておきたい内容ばかり。
住宅業界のカリスマと呼ばれる澤田氏のセミナーは全国各地で大反響!!
一生に一度の家づくり、後悔しないためにもぜひ聞いておきたいセミナーです。
アマゾン建築書籍ランキング第1位ベストセラー作家『澤田升男』氏を招いてのセミナーです。是非、お役立てください!

 

1.驚愕!プロが教える住宅業界の裏側
建ててから後悔をしないために建てる前に知っておかなければならない事実

2.これってマジック?本当にあった夏涼しく冬暖かい家
流行の高気密高断熱の家は本当にいいの?快適な家づくりとは?

3.これだけは忘れないでください。家が劣化していく理由!
欧州約140年・アメリカ約90年・日本約26年、何の数字か分かりますか?

4.地震が起きたら、ぜひ家の中にいてください!
塗り壁でもひび割れひとつ入らない脅威の壁の構造とは?地震に強い家づくりの本当の原理を教えます。

5.えっ!?住宅ローンは選び方で約1,000万円以上も差があるって本当?
総額返済で約1,000万円以上の差が出る訳を教えます。固定?変動?どっちの金利が得か?

6.あなたは家相や風水に惑わされていませんか?
方位、年回り、間取り、誰にでもあてはまるのはおかしい?人それぞれ違って当然ではないですか?

さらに!!他にも誰も教えてくれない本当の事をお話します!
●日本の住宅はなぜ短命なのか?
●その外壁本当に大丈夫?知ってびっくり日本の外壁と工法の間違い!
●住宅の緊急課題!!壁内結露は住宅のガン。最高とされる高気密高断熱設計が最悪の理由
●ダブル断熱、トリプル断熱は過去のもの。澤田講師考案、信じられない快適空間の創出「クアトロ断熱」
●工業化建材から発生する有害物質がシックハウス(病気を誘発する家)となる実態と予防策
●工業化建材を極力排除し、自然素材にこだわった“ゼロ宣言の家”
●知って得する資金計画。住宅ローンの選び方で「こんなに得する」「こんなに損する」
●家を長持ちさせて、住む人の健康も増進させる新技術のエネルギーとは?

沢山のご参加お待ちしてます。

お申し込みはこちらから

2015.07.16

遠赤外線でカット

こんばんは、義仲です。

遠赤外線と聞いてどんなイメージを持たれるでしょうか?人間の身体にとって良いものでしょうか?

遠赤外線とは目に見えない波長で、電磁波の一種です。 そして電磁波には放射線や紫外線、電子レンジや携帯電話などに使われる危険な電磁波と、可視光線(太陽からでる目に見える光)や赤外線などの生命に安全で有益な電磁波があります。

私達の家づくりに使用しているような天然の漆喰が放つ遠赤外線には有害電磁波をカットする働きを持っています。

危険な電磁波にも沢山触れる事の多い日常生活で住環境の見直しは健康に過ごして行くために必要な事ではないでしょうか。

2015.07.15Writer:takeda

枚岡神社早朝清掃・・・・・・・・

毎週恒例の枚岡神社早朝清掃

image

 

 

 

 

image

 

 

汗ばむ季節に清々しい早朝の空気はとても気持ちがいいものです。

協力業者様の参加も増えてきましてうれしい限りです。

ラジオ体操や参拝に神社に来られる皆様に『ありがとうございます』の

お声掛けを頂けるようになり自分たちの活動も少しはお役に立っていることを実感します。

枚岡神社参拝の折にはお声かけください。

 

 

 

 

2015.07.13

国産瓦葺き

下屋に国産瓦葺きの施工風景。

 

IMG_9064

2015.07.13

バルコニー防水

バルコニーの防水工事完了

 

IMG_9084

2015.07.13

外断熱パネル

外断熱材として断熱効果30%UPのドイツ製「ネオポール」を使用。

 

IMG_9081

2015.07.13

セルローズ用シート

調湿性能が高く内部結露の少ないセルローズ吹込みための下地処理施工中です。

 

IMG_9018

2015.07.12Writer:takeda kumi

手料理

福岡に行った次女から、久しぶりにメールが届きました。

休日は、料理教室に通っているとの事。

一人暮らしの食生活の乱れを心配していましたが、これなら安心です。(笑)

「毎朝お弁当も作ってるで~洗濯も回して、干して、ごみ出して、仕事に行ってる。ほんま、自分頑張ってると思うわ!!」と、自画自賛の娘でした。

いかに節約して毎月を暮らして行くか。を良く考えるようになった。とも。

4月に福岡へ就職してから、早3か月。

一人暮らしの生活にも慣れてか、家族へのメールも段々と減ってきている中での、嬉しい便りでした。

どこに行っても、どこへ居ても、前向きに楽しむことって大事だな~と、また娘から教わり元気が出ました。

お料理の腕を上げて、家族に振る舞ってくれる日を期待しています。

クッキング

2015.07.11Writer:yoshinaka

人気があるかもしれませんが・・・

こんばんは。義仲です。

近年、健康志向の高まりでビニールクロスの変わりに内装の壁によく使用されている珪藻土。珪藻土は植物プランクトンの死骸が化石化したもので、炭のような多孔質で有害化合物を吸着することで有名になりました。

日本では現在人気のある材料かもしれませんが、エコ先進国のドイツでは、珪藻土の使用が禁止されているという事実がある事を知っていますか?それはなぜか?

まず、採取したままでは中に微生物が生息していて使えないため高温で焼成されているのですが、高温で焼成された珪藻土は孔がふさがってしまい化学物質を吸着しなくなってしまうということ。

そして、自硬性がないので結局接着剤が必要になってしまうということ。

さらに、珪藻土はガラス質に変わると言われていて、接着剤を使用して付着させても経年劣化により接着剤の効力が切れるとガラス質が粉じんとなって室内を舞うということ。

以上のことからヨーロッパ各地、アメリカにも使用禁止区域が広がっているようです。日本は対応が遅く使用禁止までにはかなりの時間がかかる事が予想されます。珪藻土の使用を検討される場合は成分など、納得したうえでご使用ください。施工方法によっては、上記の悪条件を軽減することは可能かもしれませんが、安易にご使用されるのはお勧め出来ません。

 

 

 

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設

株式会社出雲建築設計
〒579-8034  
大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F
TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved