2016.05.31Writer:yoshinaka

建物と土地のバランス

こんばんは。義仲です。

家づくりを始めるにあたって建築用地を所有した状態でスタートできる方は少ないです。やはり、建築用地を探しながらという方の方が多いです。そんな方々に失敗してほしくないので、土地探しのポイントをお伝えします。

それは建物と土地のバランスを考えるという事です。一番やってはいけないのが、建物の事を考えず土地購入をしてしまう事です。そんな事はしないと最初は思うでしょうが、希望の地域内で更に条件の良い土地があれば、少々無理をしてでも買ってしまうという事も少なくは無い話です。当然ですが、土地にかけた費用の分建物のかける費用が限られてきます。

こんな家に住みたいから家にかける費用はいくら。と建物にかける費用を考えるという事を先にしてみて下さい。そうすると失敗もしないと思います。身を置くのは家、建物の方です。身を置く建物より駅が近いし、お店が多く何かと便利など、先ずは便利さを優先という場合は考え方も変わりますが・・・私は身を置く建物予算を優先する事をお勧めします。

2016.05.29Writer:yoshinaka

堺 S様邸体感見学会

こんばんは。義仲です。

本日は、堺市S様邸の体感見学会を行わせて頂きました。S様、ご協力頂きありがとうございます。ご参加頂きました皆様もありがとうございました。S様邸の吹き抜けは相変わらず素敵で羨ましくなります。娘様も少し見ない間に大きくなられて、0宣言の家で健やかに成長されているご様子で嬉しかったです。

体感見学会の魅力は何と言ってもお施主様の生の声がお家を見学させて頂きながら聞く事が出来る所です。今回もS様にはご質問にお答え頂き、間取りのポイントもお話し頂きました。貴重なお話しをお聞かせ頂けましたので、今回ご参加頂いた皆様には失敗しない家づくりのご計画に是非、生かして頂きたいと思っております。計画に迷いが生じたら今日の事を思い返してみて下さいね。

S様、本日も沢山お話し頂き、貴重なお時間をありがとうございました。感謝致します。

150802_0003

 

2016.05.28Writer:yoshinaka

広く見せるコツ

こんばんは。義仲です。

今まで間取りに対しての理想として断然多いのが、収納を充実させたいという思いです。これは皆さんが何となくでも想像出来る理想の形ではないでしょうか。そして、意外と多いのがリビングを広く見せたいという思いがあります。

広く見せたいというより広くなる方法は単純で、無駄な物を置かない事です。しかし、そんな事解っているけどなかなか出来ないんですよね・・・そんな方は家具に対して次の内容を試してみてください。

・家具は統一させ、背の低いもので揃える。

・家具の色は鮮やかな物よりナチュラルなもので揃える。

少しは広く感じる事の出来るリビングになるかと思います。

家具に対しての工夫も良いですが、やはり動線計画を大切にしましょう。椅子を置くなら椅子を引くスペースが必要です。人の動線とまともにぶつかっていませんか?いかにストレスの少ない動線を確保出来るかというのも空間を広く見せ、感じさせれるかの大切なポイントです。

 

2016.05.26Writer:yoshinaka

K様 ご契約

こんばんは。義仲です。

本日、枚方市のK様にご契約頂きました。奥様のお問い合わせからご縁を頂き弊社での家づくりを決意頂けた事、感謝致します。またまた枚方市に0宣言の家を建てさせて頂く事となりとても嬉しく思います。又、本日はK様、娘様のお誕生日という事もあり思い出に残るご契約日となりました。

子育てには最高の住環境をスタッフ一同、協力業者の皆と力を合わせて創りげて参ります。先ずは建築地の解体工事から開始致します。完成を楽しみにお待ちください。

K様との出会いに感謝致します。これからも宜しくお願い致します。本日もありがとうございました。

 

 

 

2016.05.24Writer:yoshinaka

ドラマの中で

こんばんは。義仲です。

昨日、何気に見ていたドラマの中で登場人物が、内装を新しくした後の臭いがきつくて辛い。という台詞を言っていました。ドラマの中で聞くとは思いもしなかった台詞に少し驚きです。まさしくシックハウス問題に関連する内容のものです。

内装の仕上げの材料には何を使用したのでしょうか?ペンキ、ビニールクロス?揮発性有機化合物の濃度がきつく、居づらかった事が予想出来ます。登場人物の辛さの度合いはあまり深刻そうではありませんでしたが、シックハウス過敏症と言われる症状の方は、揮発性有機化合物濃度の高い空間には近づく事さえ困難で、深刻な悩みを抱えておられる方が多いです。

食べ物、飲み物を摂取し体内に取り込んでしまう毒の量と身を置く空間の空気を吸い込み体内に取り込んでしまう毒の量の方が断然多く危険です。しかも蓄積してしまうのでとても恐ろしいです。

今日でも深刻な問題の残るシックハウス。健康を求めるうえで身を置く環境はとても大事です。私達は家を建て提供する立場ですので、これからもどんな空間なら健康で安心に住めるのかきちんとお伝えして行きます。

2016.05.22Writer:yoshinaka

大東K様邸 体感見学

こんにちは、義仲です。

今日はもう夏がそこまで来ているのかと思うような日中の暑さです。K様邸の体感見学会開催致しました。ご協力頂いたK様、ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。

リビングには太陽の光が入り込み暑さもありましたが、同時に心地良い風も入り込み快適でした。断熱、調湿がしっかりしていますので不快な暑さは感じられなかったと思いますが、体感頂いて如何でしたでしょうか?そして、小さなお子様も安心して過ごせるお部屋の澄んだ空気感。澄んだ空気を沢山吸い込みたくなりませんでしたか?本日、見学会へご参加頂いた皆様には本日体感を忘れずに失敗しない家づくりのご計画を進めて頂きたいと思います。

K様、今回も快く見学会ご協力頂き、ありがとうございました。年数を重ね更に本物の自然素材の良さを体感させて頂きました。感謝致します。

IMG_1999

 

 

2016.05.19Writer:yoshinaka

シンボルツリー

こんばんは。義仲です。

園芸好きな方は知っておられると思いますが、シンボルツリーってご存知でしょうか?シンボルツリーとは家を引き立ててくれる木の事で、日本庭園なんかでいえば松などがそうです。樹形が美しく、その姿一本で家の雰囲気を変えてしまうほどの役割を持つ木を指します。

今まで園芸に興味が無かった方でも新しいお家を建てられる際にシンボルツリーを一緒に考えるというのも楽しいものですよ。私のお薦めは落葉樹です。花や実、新緑、紅葉など落葉樹には四季を感じさせてくれる風情があるので素敵です。

外構業者さんや園芸店さんなどに相談しながら、世界に一つだけのお庭づくりを楽しんでみましょう。

 

2016.05.16Writer:yoshinaka

S様邸 祝上棟

こんばんは。義仲です。

S様、上棟おめでとうございます。本日はS様邸、上棟式を執り行いました。やはりボリュームがあります。骨組みが出来上がり実感です。そして無垢材の部材たちの良い香り。新しく生まれ変わった感じがひしひしと伝わってきました。

ご主人様待望の空間もご覧頂き、完成していないんですが凄く気に入ってくださいました。感謝致します。これから完成に向けてスタッフ一同、更に頑張らせて頂きますので宜しくお願い致します。

皆に愛される建物になります様に。本日は誠におめでとうございました。S様との出会いに感謝致します。

P1100383

 

2016.05.15Writer:yoshinaka

守口市で生体エネルギー体験会

こんばんは。義仲です。

本日は生体エネルギー体験会を開催致しました。ご参加頂きました皆様、講師の尾山様、ありがとうございました。

P1100382

レモンを使用しての実験では切れ味、口にした時の味、生体エネルギーが備わると、どう違うのか?包丁の刃がスムーズに入る、すっぱいけどしつこくない。今回も皆様に体感して頂きました。普段、身を置かれている環境と比較してエネルギーの高い環境で時間を過ごして頂きました。

尾山様の実体験を交えてのお話し。本当に驚きです。本当に良いものが人間の身体に与える影響は凄いです!

私達の建築するお家はエネルギーの高い環境となります。レモンに限らず食べ物がおいしくなります。良く眠れ少ない睡眠時間でもリフレッシュ効果が期待出来ます。実際お住まいのお施主様からお話を頂く事もあるので信じてみても良いと思います。0宣言の家+生体エネルギー技術はやはり凄いです。

 

 

 

2016.05.14Writer:yoshinaka

ショールーム同行

こんばんは。義仲です。

本日は、O様とご一緒に住宅設備機器の打合せを兼ねてショールーム訪問させて頂きました。ショールーム訪問をすると会場は同じなのに毎回違った形でなぜか新鮮な感じがします。展示される商品が多少変わっているのもあるかと思いますが、やはりお施主様の思いが毎回違っていてその思いが伝わって来るからなのかなと最近は思っています。

商品を見て、選んで行く過程で何を求めておられるのかが伝わって来たり、鋭い指摘で時には勉強になったりします。今回も有意義な時間を過ごさせて頂きました。

商品に対する思い、機能性、デザイン、等々考える事は沢山あって決定するのはなかなか難しい事だと思います。決定のコツは新しい生活の中で使用する際に叶えたいことを事前にイメージしておく事だと思います。イメージ出来れば沢山ある設備の仕様の中からピックアップして行けるからです。

ショールームご一緒させて頂き、O様との家づくりの思い出が一つ増えました。ありがとうございます。他にも決める事が沢山ありますが、これからもお付き合い下さい。宜しくお願い致します。本日もありがとうございました。

 

 

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設

株式会社出雲建築設計
〒579-8034  
大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F
TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved