TEL072-982-0753

9:00〜18:00 (水曜休)

大阪府東大阪市出雲井本町8-18 枚岡駅前ビル2F

部屋の広さの概念

投稿日:2018年03月27日

おはようございます。義仲です。

家づくりをする時には、必ず部屋の広さをどのくらいにするのか?

という話が出てきます。

部屋の広さの感覚は人によってバラツキがあります。

初めて間取りのご要望をお聞きした時、ご夫婦で感覚が違うといった

事も多々あります。では何故、感覚が違うのでしょう?

それは、自分がどんな環境、部屋で育ったかが大きく影響する様です。

広い部屋を与えられて育つと、狭い部屋は考えにくくなったり、

狭い部屋で育ったら、寝る場所さえあれば十分と思えたりと、

自然と間取りや部屋に対して感覚を持つようになる様です。

 

新居を建てる際は、この感覚を上手くコントロールする必要があります。

一から創りあげていく過程で、感覚を満たす為に条件を全て叶えていく

形でのマイホーム完成は非常に困難だからです。

建築の予算、土地の条件等、限られたものに対して柔軟に考え対応して

行く事が求められます。

IZUMO建築設計では、お部屋の広さについてご要望は勿論お聞き

致しますが、その部屋でどんな生活がしたいかを重視したご提案

をさせていただきます。

全ての部屋の希望の広さを実現させるのでは無く、部屋の使い方、

目的から最低限必要な広さを割り出すという考え方です。

限られた条件に対応していくにはこの方法がベストなんです。

 

 

 

注文住宅、間取りに関してのご相談は、

IZUMO建築設計:072-982-0753

スーモページはこちらから

 

 

 

2018年3月27日 投稿|