TEL072-982-0753

9:00〜18:00 (水曜休)

大阪府東大阪市出雲井本町8-18 枚岡駅前ビル2F

パーツは素材感、使用感で選択

投稿日:2018年06月21日

こんにちは、義仲です。

ドアのハンドルや収納の取っ手など、暮らしの中で毎日目にする

パーツってありますよね。小さいけれど実は住まいの満足度を

高めてくれる大切な要素だったりするんです。

 

実際に手に触れるアイテムは触感にもこだわりたいものです。

お勧めはデザインは強すぎず、さりげない形のものが良いかと。

手にしっくりとくるものであれば最適ではないでしょうか。

洋服なんかも意外と引っかかるので、引っかかりにくさを意識

されるのも良いと思いますよ。

素材は真鍮やアイアン使い込むほど味のでる種類のものもお勧め

です。剥げてみすぼらしくならないので検討の価値はあります。

 

水栓金具なんかも手に触れるものです。家事のしやすさにも

関わってくるので、使い心地を試してから選びたいものです。

お勧めは国産の普及品です。

便器などの水廻り商品も同じですが、どうしてもこの商品で

なければいけない。といったこだわりが無い限りは、普及品

がお手頃です。又、壊れにくく、メンテナンスもし易いという

点もあり、永く使用するという点も含めお勧め出来ます。

 

家全体として見れば設備のパーツは小さな内容かもしれません。

ですが、そのパーツもしっかりとした選択の理由があれば、

住まいの満足度は上がるのではないでしょうか?

 

 

 

 

住まいの満足度を上げるコツ、お教えします。

IZUMO建築設計:072-982-0753

スーモページはこちらから

 

 

 

 

 

2018年6月21日 投稿|