2016.12.17Writer:yoshinaka

期待出来るか?

こんばんは。義仲です。

最近では自然素材を売りとした住宅会社もかなり増えてきました。そんな中、炭や珪藻土が良い。なんて情報を耳にした事はありますでしょうか?湿度を調整する自然素材などといったフレーズが気になった事ありませんか?

調湿する材料を使用する事には賛成出来るのですが、残念なことに選択する材料の種類によっては期待しているほどの調湿機能が期待出来ない事があります。自然素材であれば良質な物とは限りません。大切なのは同じ自然素材でもどれだけ良質な性能を持っているかです。

良質という事で私達がお薦めさせて頂いていますのが、スペイン漆喰(モルセムダー)です。吸放湿性能が非常に高く、一般の漆喰に比べて+50%という検査結果も出ています。それだけ材料自身が持つ性能が優れているという事です。

p1090800

リフォーム物件でも大活躍してくれる素敵な漆喰塗り壁材です。清々しい空間に変化させる力を持った漆喰はいかがでしょうか。

2016.12.14Writer:yoshinaka

雰囲気出てますか?

こんにちは。義仲です。

妻飾りってご存知でしょうか?切妻(きりづま)の妻側外壁部に取り付けられる装飾品です。その家を印象付けるデザインともなる部分でもあります。

%e5%8d%97%e4%b8%ad%e6%8c%af_02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注文建築っぽい、雰囲気出ていますでしょうか?昨年から、採用させて頂く機会の増えました妻飾り。もしかして、ブーム到来なのでしょうか!?

飾りをつける事でマイホームのイメージアップにつながるので素敵だと思います。世界で一つだけのマイホームに加える要素として検討されてみてはいかがでしょうか。

 

2016.12.13Writer:yoshinaka

付加価値

こんばんは。義仲です。

銀行の低金利競争は限界を迎えていると言われています。最近は、独自の付加価値をアピールする銀行が増えましたね。提携金融機関のATM手数料無料。家事代行サービス。等々。

繰り上げ返済手数料や事務手数料、団体信用生命保険の保険料。住宅ローンに直接かかわるものだけでなく付加価値も比較して銀行選びをする時代であります。最も適しているもの、納得するものを選びたいですね。

私達のお薦めする住宅の付加価値に近いものがあるのでしょうか?銀行だけに限りませんがお客様のメリットを第一に考えた付加価値が増えて行くことを望みます。

 

2016.12.11Writer:yoshinaka

O様 お引渡し

こんばんは。義仲です。

本日は、枚方市O様邸のお引渡しをさせていただきました。O様と出会い本日を迎える事が出来た事に感謝です。見学会開催の際もご近所様の評判は抜群で、私の予想通りご近所様にも自慢のできる素敵なお家が出来上がりました。心地良い木の香りに包まれた新しいお家でごゆっくりとおくつろぎ下さい。

img_0069

 

ご計画実現の為に色々と勉強もさせていただきました。私が材料の手配を担当致しました、リビングの化粧柱も立派に施工されました。本物の柱の経年変化を楽しみながら生活して頂ければと思います。

img_0071お引越しが落ち着きましたら、ご様子を伺いにお邪魔致します。これからもどうぞ、宜しくお願い致します。本日もありがとうございました。

 

 

2016.12.09Writer:yoshinaka

冬でも湿度70%超え

こんにちは。義仲です。

人間が快適と感じる湿度は40%~60%と言われます。昔と比べ気密性が高くなった最近の住宅は、冬でも湿度が70%を超えることもあるそうです。調湿性の無い工業化製品で建てられた住宅の弱点であります。

気温28℃以上、湿度70%以上になると熱中症のリスクが高まります。更にダニ、カビが増えやすくなるので、ハウスダスト、アレルギー疾患の発生リスクも心配になります。心配を解消する為に機械の登場です。適した湿度を保つために除湿器、加湿器をフル可動。湿度を安定させる事が出来ても必要以上に電気代がかかるでしょう。今度は家計の心配が、、、

昔みたいに住宅そのものに湿度を調節する力を持った住宅が現代にも沢山存在すれば、もっと生活が豊かになっていたのではないでしょうか?家を建てたのは良いけど不安だらけ。なんていう方々が増えない様に、カッコイイデザインや優れた機械システムの導入よりもっと大切な部分に気付く住宅革命が必要ではないのでしょうか。

2016.12.04Writer:yoshinaka

さすがの空気感

こんばんは。義仲です。

枚方市O様邸、完成見学会ラスト2日間にお越しいただいた皆様ありがとうございました。見学いただきました殆どの方が、「心地良い」「空気感が違う」と声に出して評価していただきました。私達が見学会を開催する目的の一つに他の新築のお家と居心地の違いを感じていただきたいという点があります。家は長く身を置く場所です。家は一生の買い物と言われます。建ててから後悔はして欲しくありません。こんな空間で生活したいと、見学会を通じて考え計画して行かれる方が増える事を願っております。

長い期間、大切なお家を見学会会場として提供していただきましたO様に感謝致します。あと少しでお引渡しですね。楽しみにお待ち下さいね。

p1100654

日が沈んでからのO様邸は、昼間とは家の表情ががらっと変わます。この感じもとても素敵です。本日もありがとうございました。

2016.12.02Writer:yoshinaka

A様 ご契約

こんばんは。義仲です。

本日は、奈良県高市郡で建築されますA様とご契約させていただきました。数多くの住宅会社の中から弊社での家づくりを決意いただき、本当にありがとうございます。新しいお家を奈良県で建てる事を決められ、弊社を訪ねていただきました。正直、建築計画が定まるまでもっと時間がかかるかなと思っておりましたが、ご主人様の行動力が素晴らしく本日を迎える事が出来ました。感謝致します。

今まで住み慣れた地域からのお引越しは色々と大変だと思われますが、A様ご家族皆様が新しいお家での生活をきっかけに新しい地域での生活が楽しく、豊かになる様、お手伝いさせていただければと思います。先ずはスタッフ一同、新居の建築完成に向けて頑張らせていただきます。宜しくお願い致します。

A様邸の建築が決まり、新たに奈良県に0宣言の家が増えることとなりました。A様との出会いに感謝致します。本日もありがとうございました。

2016.11.30Writer:yoshinaka

枚方市O様邸 完成見学会

こんにちは。義仲です。

今日で11月も最終日です。明日からは12月、時が経つのは早いものです。長期間に渡り見学会を開催させていただておりました枚方市O様邸も12月3日(土)、4日(日)で完成見学していただけるのは最終となってしまいました。

お時間のある方はこの機会に是非、ご参加下さい。コンパクトでありながら沢山の工夫やこだわりが盛り込まれた素敵なお家であります。もちろん、快適な空気感も味わう事が出来ます。

 

p1100583ごゆっくりご覧いただく為に、参加組数に限りがございますので、ご予約はお早めにお願い致します。

 

 

2016.11.29Writer:yoshinaka

壁の中の結露

こんばんは、義仲です。

寒い時期なると登場するのが暖房器具です。そして結露対策も考えて行かなければ行けませんよね。結露といえば窓の周辺というイメージを持たれる方が多いと思われます。同時に考えて欲しいのが、窓が結露しているとなると壁の中も結露しているという事です。

壁の中の結露を壁内結露といいます。原因は壁の中の断熱材にあります。グラスウールやロックウール等のガラス繊維で出来ている断熱材の使用は避けるべきです。

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%82%a6%e3%83%bc%e3%83%ab

 

 

 

 

 

 

ガラスは水分との相性が良くありません。壁の中で発生した湿り気(水分)はガラス繊維で出来た断熱材では処理される事もなく壁の中に溜まったままとなります。その結果、木材を腐らせカビ、ダニの発生へとつながってしまいます。

腐った壁は、剥がして貼り換えないと直る事はありません。安易な断熱材の選択は不幸を呼びます。お気を付け下さい。

%e5%a3%81%e5%86%85%e7%b5%90%e9%9c%b2

 

 

2016.11.28Writer:yoshinaka

お問い合わせありがとうございます。

こんにちは、義仲です。

先日、お問い合わせをいただいておりました、大阪市阿倍野区で家づくりをお考えのO様とお会いしお話しをさせていただきました。建築予定地はなんと、銭湯。初めてのご依頼で少し驚きました。築約60年の銭湯を閉め、今後はご家族でゆっくりと生活されるご予定だそうです。

今までお風呂へ通われるお客様の憩いの場であっただけに、思いも沢山詰まっておられる事だと思います。そんな場所が無くなるのは寂しいですが、今度はきっと、O様ご家族の憩いの場であるお家へと生まれ変わる事でしょう。

O様、本日はお休みの所、お時間いただきましてありがとうございました。今回、O様にお問い合わせいただいた事で弊社の建築バリエーションが増えそうで、今から楽しみです。立派な煙突が印象的でした!お問い合わせに感謝致します。

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設

株式会社出雲建築設計
〒579-8034  
大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F
TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved