2016.11.27Writer:yoshinaka

家計に優しい

こんにちは、義仲です。

0宣言の家は、家計にも優しいです。特に電気料金は期待できます。0宣言の家に住み始めて電気料金が下がったとの好評の声を今までに沢山聞かせていただいております。

何故そうなるのか?それは、家の持つ性能が優れているからです。家そのものが持つ機能が働き、調湿や蓄熱を行ってくれるからです。異常な気候条件や暑さ、寒さに対する個人差はありますので、全く冷暖房を行わないというのは難しいですが、短時間の冷暖房運転で快適な時間を長く維持する事が可能となります。

いかに機械を使って快適な空間に近づけるのかと、いかに機械を使わず快適な空間を維持するのかを考えた家づくりの差が家計にも優しいという結果として現れています。

2016.11.26Writer:yoshinaka

建築会社選び

こんばんは、義仲です。

家づくりのコンセプトも気に入ったし、スタッフさんの印象も悪く無い。いよいよ建築会社決定時期。最後に確認しておいて欲しい事があります。それは、工事中の現場の様子です。

完成した家の見学はどこの建築会社も綺麗です。完成に至るまでの現場の様子を確認する事で、建築会社それぞれの家づくりに対する思いが感じ取れます。余裕のある方は確認しておいて欲しいです。

現場のルールは掲げているだけになっていないか?建築の依頼をすれば、見学した様子があなたの建築地で反映される可能性を秘めています。

大手のメーカーさんでも町の工務店さんでも、現場の様子や雰囲気があまりにも悪いと、不安になります。不安要素は足を運び目視で確認する事をお勧め致します。

 

 

2016.11.24Writer:yoshinaka

NASA宇宙服と同素材

こんにちは、義仲です。

寒い時期ですが、暑い時期の対策を考えるのも大切です。家の持つ性能で出来るだけ涼しく過ごす事は出来ないものか、と思う方は少なく無いでしょう。

性能を上げる為に重要なのが遮熱です。断熱だけに特化してもだめで断熱、遮熱の出来る建物が理想です。

%e3%83%92%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%90%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89私たちの建築する家の屋根の裏側には断熱と遮熱を組み合わせた資材を施工します。断熱材にNASAの宇宙服と同素材の遮熱シートが貼られた優れもので、屋根材(瓦、ガルバニュウム)を透過してくる熱を反射させる事で部屋の温度上昇対策効果が期待できます。

日本の住宅は遮熱の考えがまだまだ少ないです。熱を遮る事は家に性能を求めるなら大切なポイントです。

2016.11.22Writer:yoshinaka

植物観察

こんばんは。義仲です。

紅葉が綺麗な時期となりました。植物を観察するのはお好きですか?紅葉を見にお出かけするのも楽しいですが、お家の敷地内で植物を楽しむのも素敵です。

敷地内に植えた植物が日に日に変わる様子を眺める事が出来るのは庭付き一戸建てならではの贅沢です。

こんなプランもお薦めです。路地アプローチに植物を。

%e8%b7%af%e5%9c%b0%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%81

 

 

 

 

 

 

 

玄関にたどり着くまでのアプローチの動線に季節を感じる事の出来る植物を植えこみます。お掃除、お手入れは大変でしょうが、気持ちの切り替えや心にゆとりを持たせる等の効果も期待出来ます。植物がお好きな方にはお薦めの出来るプランです。

 

 

2016.11.20Writer:yoshinaka

環境が良いと笑顔になる

こんばんは、義仲です。

本日は柏原市I様邸の体感見学会でした。参加者の皆様と一緒にお邪魔させて頂きました。I様、0宣言の家を建築された先輩として、いつも快くご協力頂き、又、皆様にお話しして頂きありがとうございます。top_5

 

 

 

本当に何度お伺いしても心地良い空気感です。参加者の皆様と存分に体感させて頂きました。I様ご家族にはいつも素敵な笑顔で迎えて頂きます。住環境が良いと自然と笑顔も増えるのではないでしょうか。笑顔が自然と増える家、そんなお家の建築に多く携わりたいと思う機会が増えて来たように思います。

人によって家に対する価値観は違うでしょうが、環境が良いという条件を否定する方はいないと思います。後悔しないための勉強も必要ですが、どうせなら良い環境の家に住んで頂きたいです。小さな事からでも良いので、尋ねる事から始めてみて下さい。

I様、本日もありがとうございました。また、お邪魔させて下さい。

 

 

 

 

2016.11.16Writer:yoshinaka

二世帯住宅

こんばんは。義仲です。

二世帯住宅を希望される方々が再び増えて来ている様です。初めてのお子様の育児。将来、親の介護。助け合える安心感を得られる点が希望理由だと考えられます。親の世帯と子の世帯が住む住宅なので、変に気を使ってしまって・・・という考えは少しずつ減ってきているのかもしれません。

同じ屋根の下に世帯が2つです。生活して行くうえで、ストレスも少なからず発生する事でしょう。ですので、家を創り上げる材料にこだわりましょう。質の悪い材料を沢山使った家にしてしまうとストレスを増やしてしまう原因になります。やはり有害物質の揮発しない体に優しい材料を使用するのが一番です。

家は本来、安らぐ場所でないといけないと考えます。二世帯の計画で得られる安心感と創り上げる材料から得られる家本来の安心感を合わせて考えていただければと思います。

yjimage7

2016.11.15Writer:yoshinaka

住宅が病気をつくる

こんばんは。義仲です。

あなたのお住まいの環境は病気にかかるリスクは低いと思いますか?いつも特別体調が悪くなる訳じゃないし、まさか。と思う方は多いと思います。しかし、リスクは意外と高いんです。

家の中で増え続けるカビとダニには注意してください。カビ、ダニの繁殖が病気の原因の一つであることが解ってきています。頭痛、不眠症、肩こりもダニが原因となる場合があります。

では、どう対策するのか?ダニ、カビはどんな空間に増殖しやすいですか?通気性が悪く湿気のこもった空間は回避する事が一番です。窓を使っての換気は必ず必要でしょう。あとは住宅の性能面です。高気密の家は注意が必要です。気密をするので通気性は期待できず、機械を使わなければ、調湿効果が期待でいないからです。可能であるなら調湿する家を選んでいただきたいです。

良い環境に身を置けば、病気にかかるリスクも減る事でしょう。自分の身体を守るのは自分。より良い空間に身を置く意識を高めないと恐ろしい事になります。

2016.11.12Writer:yoshinaka

年内最後の

こんばんは、義仲です。

本日は、大阪府では年内最後の開催となりました本当に良い家づくりセミナーが守口市にて開催されました。初めてご参加の方、リピート参加の方、お集まり頂きありがとうございました。

今回も勿論、講師は住医学研究会 澤田顧問です。

img_0048

本当に良い家とは?良い家ってどんな家?日本の家づくりの現状と合わせて熱く語って頂きました。澤田顧問ありがとうございました。

ご参加頂きました皆様、良い家について考えて頂いた数時間いかがだったでしょうか?有意義な時間となったのではないでしょうか。良い家、長持ちする家にはそう呼ばれる理由があります。今回聴いて学んだ事を無駄にする事無く納得の行く、ご計画を進めて行って頂ければと思います。本日はありがとうございました。

 

 

 

 

 

2016.11.09Writer:yoshinaka

引き戸

こんにちは、義仲です。

引き戸について考えた事はあるでしょうか?引き戸とは溝やレール上を滑らせて開閉する戸です。最近ではバリアフリーの考え方や開け放しておけば解放的な空間が作れる事から採用率は高いです。

p1090108

 

戸の種類にもよりますが、開き戸と比べ断熱性や遮音性が劣る場合がある事を知っていましたか?便利さの裏に隠されているデメリットも知っておきたいですね。ここの部屋の扉は、、、部屋と部屋の仕切りは、、、メリットを最大限に生かせる選択が出来れば最高です。

家本体の性能が様々であるように、扉の性能も様々です。長所と短所を知る事をきっかけに、ちょっとした事ですが勉強してみてはいかがでしょうか。

 

2016.11.07Writer:yoshinaka

無垢材を使用する訳

こんばんは、義仲です。

私達が無垢材にこだわり、使用するには訳があります。

p1100574

 

10年後、20年後も無垢材でないと強度が保てる保証が無いからです。集成材という貼り合せの木では、日本で長い年月強度を保つには難があります。貼り合せるという事は接着材を使用するという事です。多湿である日本で接着材で貼り合せた木材が強度を保つでしょうか?

集成材が無垢材に比べて強度が優れていて品質が安定しているのは、家を建てる前の事であったり、家を建てて短い年数までの事です。正倉院や法隆寺の様に長い年月、建ち続けている建物には無垢材が使われています。家は永く住むものとお考えの方には見えない部分にも無垢材を使用した家に住んで頂きたいです。

 

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設
                   

株式会社出雲建築設計

〒579-8034  大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F   TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved