スタッフブログ

2017.10.07Writer:yoshinaka

テラヘルツ波

こんばんは、義仲です。
最近注目されていますテラヘルツ波。地球の自然が発振している電磁波の一つである事をご存知でしょうか?テラヘルツ波は、生命振動波とも呼ばれ、自然だけでなく私たち人間の細胞も絶え間なくテラヘルツ波を発振している様です。

テラヘルツ波の波長は身体に良いとされています。肩こりや腰痛、強い疲れを感じた時にテラヘルツ波を照射すると抗酸化高まり、弱った細胞が元気になるとも言われています。そんなテラヘルツ波を普段から浴びる事が出来れば良いなと思いませんか?そこで私達は、新築のお宅にテラヘルツ波を浴びる事の出来る仕組みを取り入れて行く事となりました。

皆さんご存知の分電盤。外から取り入れる電気の質を変える(テラヘルツ波に変換する)ものを設置するんです。照明器具、電子機器からテラヘルツ波が発せられる環境が作られる様に努めております。今まではアースを設け電場(電磁波の要素のひとつ)を抑制する事で余計な電気を逃がす等の対策が主流でしたが、電気の質自体を変えてしまうのが主流になる時代が来そうな気がします。

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設
                   

株式会社出雲建築設計

〒579-8034  大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F   TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved