スタッフブログ

2018.01.28

トイレの個数

こんにちは、義仲です。

お家の空間の一つであるトイレ。皆さんにとって重要度は、

どれくらいでしょうか?

昔は和式トイレが主流で、ゆっくりと用を足すという傾向

が少なかったと思うのですが、今では洋式が主流となり、

便座に暖房が付き温度調整が行えたり、快適に用を足せる

時代です。

トイレ自体が快適になった分、トイレの位置づけも昔と比べ

ると大きく変わったのではないかと感じます。

 

戸建ての場合だと2箇所、マンションだと1箇所という傾向

にあるようです。あくまで傾向です。

トイレをゆっくりと使用したい方が家族に半数以上の場合は、

トイレ2つ以上の案は適しているのではないでしょうか。

家族構成の変化に伴い、複数トイレの利用率が下がってしまう

事はお家の計画段階から予想できる点ではあるので、台数を

増やさないというのも間違いではないでしょう。

 

トイレの個数に困ったら家族の生活習慣、家族それぞれのトイレ

に対しての価値観を確認してみましょう。トイレの台数に関する

生活ストレスの事例は多いので、意識しておきたいものです。

 

 

大阪での注文住宅のご相談は、

IZUMO建築設計:072-982-0753

 

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設
                   

株式会社出雲建築設計

〒579-8034  大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F   TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved