スタッフブログ

2016.05.24Writer:yoshinaka

ドラマの中で

こんばんは。義仲です。

昨日、何気に見ていたドラマの中で登場人物が、内装を新しくした後の臭いがきつくて辛い。という台詞を言っていました。ドラマの中で聞くとは思いもしなかった台詞に少し驚きです。まさしくシックハウス問題に関連する内容のものです。

内装の仕上げの材料には何を使用したのでしょうか?ペンキ、ビニールクロス?揮発性有機化合物の濃度がきつく、居づらかった事が予想出来ます。登場人物の辛さの度合いはあまり深刻そうではありませんでしたが、シックハウス過敏症と言われる症状の方は、揮発性有機化合物濃度の高い空間には近づく事さえ困難で、深刻な悩みを抱えておられる方が多いです。

食べ物、飲み物を摂取し体内に取り込んでしまう毒の量と身を置く空間の空気を吸い込み体内に取り込んでしまう毒の量の方が断然多く危険です。しかも蓄積してしまうのでとても恐ろしいです。

今日でも深刻な問題の残るシックハウス。健康を求めるうえで身を置く環境はとても大事です。私達は家を建て提供する立場ですので、これからもどんな空間なら健康で安心に住めるのかきちんとお伝えして行きます。

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設
                   

株式会社出雲建築設計

〒579-8034  大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F   TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved