スタッフブログ

2017.07.17Writer:yoshinaka

レジリエンス

こんばんは、義仲です。
住いのレジリエンスという言葉を初めて聞きました。レジリエンスとは、外部から受ける力や影響に対する「しぶとさ、強靭さ、回復力」を意味する言葉だそうです。
住いのレジリエンスを高めるという事は、普段は暑すぎず寒すぎず、安全で健康的に暮らせるようにしたり、災害時に受ける被害を小さくし、素早く回復できるようにする。といった事の様です。私達がお勧めさせていただいております『健康リフォーム』が正に該当する!と思いました。

レジリエンスを高めるには、現在の住まいについて知る事から始まります。最初に、住まいの健康リスクや災害リスクを書き出してみましょう。
次に、そのリスクに対して必要な備えや対策を考えてみましょう。一人で書き出すより、家族や近所の方と一緒に考えた方がより広い視野を保つことができます。
リスクに対する意識の向上も期待できるので、お子さんもご一緒に考えてみることをお勧め致します。

現在の住いについて皆様で知っていただき、将来リフォーム計画をお考えの際は、是非、一度ご相談ください。リスク解消、軽減を実現する為に、きちんと根拠のある施工が実施出来るのか、一緒にお話し出来ればと思っております。しかし、色々な言葉が増えるものですね。日々、勉強です。

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設
                   

株式会社出雲建築設計

〒579-8034  大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F   TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved