menu

スタッフブログ

2018.10.04

収納のあり方

こんにちは、義仲です。

新築、リフォームを計画すると間取りは勿論、ライフスタイルも変化する事

だってあります。そこでご相談が多いのが、収納のあり方についてです。

収納のあり方と間取り計画は密接な関係にありますので、間取りを組み立てて

行かれる前に収納の割合は定めておきたいもですが、頭で分かっていても悩む

のが収納ですよね。悩んだ時は次の内容を参考に整理してみて下さい。

 

①物を持つ基準を自覚する。(何が必要で、何が不必要なのか)

②不要品を取り除く。(必要無い物は捨てる)

③物を置く位置をイメージする。

④収納の仕方を決める。

⑤維持管理出来るか再確認する。

 

私が学んだ物片付けの5つのステップです。よろしければご参考に。

収納に関して悩む人もそうでない人も、家づくりの計画を始めるという事は、

収納計画を見直せる絶好のチャンスだと受け取って、収納のあり方と向き合って

みられる事をお勧め致します。

 

 

 

 

 

 

 

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設

株式会社出雲総合建設

〒579-8034  大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F   TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved