menu

スタッフブログ

2018.07.11

夏の結露

こんにちは、義仲です。

今日も暑いですね、冷蔵庫で冷えたビールや麦茶が美味しい季節ですね。

今の季節、冷たい食べ物、飲み物はリフレッシュには最適で、必要だと思う

のですが、摂り過ぎは体に悪いのでご注意下さい。

 

突然ですが、冷房が活躍する夏の季節の結露対策は意識されてますで

しょうか?湿度も高い今の時期、もしかすると知らないところで住まいの腐食

が進行している可能性がもあるかもしれません。

冬の窓に発生する結露を表面結露といいます。目立ちますし対応しないと

いけないという意識が働きます。一方、夏に発生しやすいのが内部結露です。

壁内に発生します。目立たないので対応の意識の低い方々が殆どです。

外気との温度差、エアコン(冷房)稼働による隣室との温度差が原因です。

エアコン(冷房)の設定温度を極端にしない様に意識しましょう。

 

空気のよどんでいる所は湿気が溜まりやすいです。

壁と家具の隙間を確保する。雨や汗で湿った靴などを下駄箱に入れ込まない。

スノコを活用し風通しを意識する。等、小さな対策をコツコツ実践して行く、

それが夏の湿気、結露対策です。

 

 

 

 

湿気と上手く付き合える家、ご提案致します。

IZUMO建築設計:072-982-0753

スーモページはこちらから

 

 

 

 

 

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設

株式会社出雲総合建設

〒579-8034  大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F   TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved