スタッフブログ

2017.11.07Writer:yoshinaka

形次第で

こんにちは、注文住宅の建築には優先順位がとても大切だと感じております、義仲です。
家の外観は実に色々な形があるものです。正方形、長方形、L字型、コの字型・・・。それぞれの家族のこだわりの結果が、目の前に広がる家々の外観です。この家はデザインを重視したのかな?などと考えながら家を眺めるのも楽しいものです。

ところで、全く同じ坪数の家でもその形状によって費用が異なることをご存知ですか?四角形の家と比べると、凹凸がある家は外壁の面積が増えます。面積が増えるということは、材料費が増えます。それに伴い、作業の手間も増えます。場合によっては施工日数も増えて、人件費も多くかかるかもしれません。
表示された、坪単価〇〇万円はあてにし過ぎない方が良いです。
そう考えるとすっきりとした四角形の家が良いのかな?と思うのですが、すっきりしているの外観はシンプルになりがちです。シンプルな雰囲気が好きな方には良いかもしれませんが、外観にこだわりたい方には味気なく感じてしまう事でしょう。悩みは増えますね、、、。

悩んだ時は優先順位です。格好良くしたいのか、可愛くしたいのか、すっきりさせたいのか、凝った形にしたいのか、理想の家の形状を実現する為にはどのくらい費用がかかって、それは、建物にかけられる費用に見合っているのか
を先ずは掴んでおきたいですね。

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設

株式会社出雲建築設計
〒579-8034  
大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F
TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved