スタッフブログ

2018.03.17

必要な情報

おはようございます、義仲です。

先日、面白い話を聞きました。人が一生の間に記憶できる量は、

3TB(テラバイト)だという説があるとか。2時間のDVDの換算

すると367枚分になるそうです。

もし自分の記憶量に限りがあるとすれば、必要な情報を優先的

に取り入れたいと思いますよね。

そんな都合の良い方法あるのか?と思う所はあると思いますが、

既に実践されている方も意外と多いのでは無いでしょうか。

良い方法とは、『自分が欲しい情報を常に意識しておく事』の様です。

例えば、お金の話で節約情報や長続きする家計簿のつけ方について

常に意識する事で、お金に関する情報が集まりやすくなります。

情報のアンテナを張るという事です。

 

家づくりも同じだと感じます。建築場所は?建築時期は?予算の事、

性能の事、デザインの事、等。欲しい情報を意識する事から始まります。

家づくりの情報は必要なものから不要なものまでが沢山あると言われます。

その中から必要な情報を取り入れる為に、アンテナの性能を高める為に

私達、住宅会社をご活用下さい。

情報量が多く、欲しい情報を意識する事の多い家づくり計画に、

早すぎるという考えは必要無いのかもしれません。

 

 

 

大阪での注文住宅のご相談は、

IZUMO建築設計:072-982-0753

スーモページはこちらから

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設
                   

株式会社出雲建築設計

〒579-8034  大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F   TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved