• 大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設facebookはこちら
  • 大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設へのお電話はこちらから

スタッフブログ

2017.06.23Writer:yoshinaka

普通と一流

こんばんは、義仲です。

【普通の大工と一流大工の違い】という、とある記事を読みました。現代の建築に携わる普通の大工さんってどんな大工さんの事をいうのか想像出来ますでしょうか?

・資材を大事に扱っていない。
・工具整理が出来ず、掃除も出来ない。
・安全基準が守れず、いつ事故が起きてもおかしくない。
・身だしなみが不快で挨拶が出来ない。
・指摘された事しか直さず、協力的ではない。
・仕事の依頼を受けた建築会社等の家づくりの方針を理解していない。
・お施主様、近隣からの苦情が多い。

ざっと挙げるとこんな大工さんは普通の大工さんです。普通というよりは、よろしくない大工さんの様に思えますが…一流と呼ばれるにはまだまだの大工さんと認識していただければと思います。逆に一流の大工さんとは、上記の内容とは正反対の事が当たり前に出来て、普通の大工さんの何歩も先を行っている大工さんです。

昔の様に大工さんに挨拶に行き建築のお願いをするなんて時代は終わってしまいました。今や職人さんを好きに選べる時代ではありません。一生に一度かもしれない家の建築を普通の大工さんよりは一流の大工さんのお願いしたいと誰もが思うはずです。しかも工事の大半を担うのは大工さんですから尚更です。今、お施主様と職人さんの間に入るのは建築会社です。より良い家の完成の為、良き職人さんを紹介していかなければならないと考えさせられる記事でした。大工さん、超一流になれる様に頑張りましょうね!

お知らせNews

  • 2017.07.19   

    この度、ホームページをリニューアルしました。スマートフォンにも対応しました。

  • 2017.05.25 日程変更   
  • 2017.05.25   

    奈良市高畑町の家「完成写真」を追加しました

見学会Events

セミナー情報Seminars

株式会社出雲総合建設

〒579-8034
大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F
TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved