スタッフブログ

2018.12.02

老後の生活資金計画

こんばんは、義仲です。

3年ほど前にGfK(ドイツに本社を置くマーケティング会社)が19の国と地域、

2万3千人に対して『定年退職後の生活資金確保に関するグローバル調査』を行った

のをご存知でしょうか?

「定年退職後、自分が望む生活を送るための十分な財源を確保する自信がありますか?」

と、インターネットで調査しました。

日本人の回答は、自信があるが20%、自信がないが41%、となりました。

年代別で見ると、30代と40代が最も自信がない様子だという事が分かりました。

子育て真っ盛りの世代で、出費が多いことも一因かもしれませんね。

住宅ローンを使って新築の家づくりをする方は、住宅ローン返済期間のライフサイクル

を作って返済計画を練ります。返済計画を検討、ご相談の場で、同じように老後資金に

ついても貯蓄計画を練ってみられると良いでしょう。返済を最優先して老後資金の貯蓄を

怠り、万が一の時に動かせるお金がなくて苦労するなんて事の無いようにしたいものです。

夫婦二人の年金を合算すれば、それなりに生活できるといわれていますが、どちらかが

先立つと生活するのもままならない状況に陥る可能性が高いのも事実の様です。

IZUMO建築設計で行っている資金計画は、家を建てた後の生活もイメージしていただく

事の出来る資金計画です。住宅資金も老後の資金も、無理のない計画を立てていただく為

のお手伝いをさせていただいております。老後の生活資金計画も立てておきたい方は、

是非ご相談下さいませ。

 

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設
                   

株式会社出雲建築設計

〒579-8034  大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F   TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved