スタッフブログ

2018.04.17

落葉樹

おはようございます、義仲です。

庭づくりに興味はありますでしょうか?植栽を採用されるかどうか

お悩みでしたら落葉樹は如何でしょうか?

毎年、秋になると落葉して越年する落葉樹。サクラ、モミジ、イチョウ

などはよく見かけます。

 

 

落葉樹は、夏は室内への日差しを和らげ、冬は太陽の恩恵を受け取る

事ができる優れものです。

又、落葉が自然と季節を感じさせてくれる所が素敵です。

ただし、注意しなければならない点もあります。落ち葉掃除や害虫の

駆除を怠ると、ご近所とのトラブルの原因になりかねませんので、

ご注意下さい。こまめな管理が苦手。という方はじっくり採用を検討

される事をお勧め致します。

敷地の全てを生活の場として考える事が見直されて来ています。

落葉樹を活用して敷地内に生活を豊かにするような工夫を。

と考えてみるのも良いものです。

 

 

 

敷地有効活用の為のご相談は、

IZUMO建築設計:072-982-0753

スーモページはこちらから

 

 

 

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設
                   

株式会社出雲建築設計

〒579-8034  大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F   TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved