• 大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設facebookはこちら
  • 大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設へのお電話はこちらから

スタッフブログ

2017.02.23Writer:yoshinaka

見た目は一緒。中身が違う。

こんばんは。義仲です。

セルローズファイバー(天然の木質繊維で出来ている断熱材)の存在を知る方が増えて来ていると思いますが、他の断熱材よりセルローズファイバーの性能が良いという認識の方がほとんどではないでしょうか?セルローズファイバーにも種類がある事もしっておいてください。

セルローズファイバーは材質が紙の為、延焼、カビ、害虫の問題が生じるので、それらを防ぐ為にホウ酸処理を施します。ホウ酸は殺虫剤として用いられるだけあって、強い毒性があります。アメリカやヨーロッパでは家に使用できるものは、ほんの数%です。厳しい環境基準が定められているからです。その反面、日本には基準が無いため制限されなので、毒性の強いセルローズファイバーが多いのが現実です。日本とアメリカのセルローズファイバー、見た目は一緒に見えて中身が違うんです。

そして、私達の使用するインサイドPCのセルローズファイバーに使用されるホウ酸(ボロン#10)は、調味料として使用する食塩と比べて実に6.6倍もの安全製が証明されています。どうせ使うなら安全なものを選択しませんか?あなたが選択しようと検討しているセルローズファイバーは毒性が強いかもしれません、セルローズファイバーは性能が高い断熱材だから安心という安易な考えは無くして欲しいと思います。

cellulose01

 

お知らせNews

  • 2017.07.19   

    この度、ホームページをリニューアルしました。スマートフォンにも対応しました。

  • 2017.05.25 日程変更   
  • 2017.05.25   

    奈良市高畑町の家「完成写真」を追加しました

見学会Events

セミナー情報Seminars

株式会社出雲総合建設

〒579-8034
大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F
TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved