スタッフブログ

2017.10.26Writer:yoshinaka

針葉樹と広葉樹

こんばんは、心地良い木の香りに包まれた注文住宅の建築に携わらせていただいております、義仲です。皆さんはどんな木材で家づくりをしたいのか希望はありますでしょうか?

「国産材は輸入材より優れている」、「国産材も輸入材も、それほど大きな違いはない」、「国より木の種類の違いを重視すべき」など、専門家の間でもいろんな意見が交わされている様です。その地域の森林を守ることを優先する業者は、他の地域の木材を使うことにすら否定的です。それぞれの業者は、自分の価値観に基づいて木材を選んでいるという事も実際はあるのでしょう。皆さんの持つ価値観と業者の持つ価値観が合うと良いですよね。

私たちの持つ価値観は本物の健康住宅にふさわしい身体に優しい木材。という事で、針葉樹をお勧めさせていただいております。針葉樹は広葉樹に比べ香りが強く、癒し効果が期待でき、ダニやカビを抑制する働きもあるのです。又、針葉樹の柔らかさは人の肌に馴染みやすく身体に優しい暖かみのある樹種でもあります。こだわりが特に無いという事でしたら針葉樹がお勧めです。

  

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設
                   

株式会社出雲建築設計

〒579-8034  大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F   TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved