• 大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設facebookはこちら
  • 大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設へのお電話はこちらから

スタッフブログ

2016.10.15Writer:yoshinaka

防音施工

こんばんは、義仲です。

0宣言の家は壁の中に施工する断熱材であるセルローズファイバーの吸音性が優れているので、防音効果の高い建物ではありますが、間違って認識して頂きたくないのは、室内の至るところに振動で音は伝わりますので、その音を全て吸収する訳では無い事をご理解下さい。当たり前の話ですが、音に対して考慮した材料、工法を採用していなければ、発生する音はよりうるさく聞こえる訳です。

音の大きさを表す単位としてデシベルが使われています。目安として、飛行機のエンジンの近くが120デシベル。電車の車内が80デシベル。静かな事務所50デシベル。置き時計の秒針の音20デシベル。住宅の中では、静かな事務所と同じくらいの50デシベルに近い値が不快感が無いと予想されます。

防音施工で発生する音を瞬時に消してしまう、吸収してしまう事は不可能です。ある音が発生し、防音対策を施した空間とそうでない空間でデシベル数値の差が大きいほど防音性能が高いと言えるでしょう。50デシベルに近い値になるようにセルローズファイバーが一役かっていると思って頂ければ幸いです。

 

お知らせNews

  • 2017.07.19   

    この度、ホームページをリニューアルしました。スマートフォンにも対応しました。

  • 2017.05.25 日程変更   
  • 2017.05.25   

    奈良市高畑町の家「完成写真」を追加しました

見学会Events

セミナー情報Seminars

株式会社出雲総合建設

〒579-8034
大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F
TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved