スタッフブログ

2017.06.16Writer:yoshinaka

電気も変える時代

こんばんは、義仲です。

最近では、水だけでなく電気も良いものに変えるという時代がやって来ています。浄水器を通して身体触れる水、身体に取り入れる水の質を良いものに変えるというのは、良く知られ実際に行っている方々も多いのではないでしょうか。最近では、電気を変えるんです。

電気も私達が生活をするのに大切なエネルギーです。その大切なエネルギーですが、最近では電磁波の問題と合わせて見直して行かなければならない方向性にあります。私達は、お家の電気を集約する分電盤を性能の良いものに変える事で日常浴びる電気を良いものに変え、より安心して生活できる環境をつくって行こうと取り組みを始めました。

分電盤から放射されるテラヘルツ波でノイズを調整し、電気の流れを円滑にする仕組みです。電気の流れが円滑になる事によって、電気が電線内を移動する際の発熱によるエネルギーを減少させ、節電につながるのと同時に電磁波軽減の電気が流れます。電気経路のメイン部である分電盤が優秀なので優秀な電気が家の中を通うという環境が出来上がります。新築は勿論、リフォームでも採用できる生活環境を高める工事となります。取り入れてみませんか?

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設
                   

株式会社出雲建築設計

〒579-8034  大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F   TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved