menu

スタッフブログ > 2016年4月

2016.04.30Writer:yoshinaka

守口市にて

こんにちは。義仲です。明日は2016年、2回目の本当に良い家づくりセミナーの開催です。お申込み頂きました皆様、ありがとうございます。

医師も薦める本当に良い家づくりとは?ハウスメーカーの建てる家と何が違うのか?今回も後悔しない家づくりを真剣にお考えの方々に沢山出逢うことが出来そうで楽しみです。

flow-2-1

それでは明日、宜しくお願い致します。

 

2016.04.29

素直に反応

こんばんは。義仲です。

人間の体は体が求めているものに素直に反応する様です。私達の家づくりに使用している材料には特に好評なものがあります。

それは、奇跡の杉という低温乾燥という乾燥方法で木の酵素を生かした無垢材です。酵素が生きているということは木はより良い状態にあるということです。

奇跡の杉から放たれる放射エネルギーは人間の体には相性が良いのでしょう。心地良いと評判です。評価、評判を確認する事も大切ですが、一番大事なのは可能ならば体感する事です。

住宅展示場、見学会に先ずは足を運び体感する事をお勧めします。これは良い!と素直に体が反応する材料と巡り会う為にも。

2016.04.27Writer:yoshinaka

シェアNo.1断熱材

こんにちは、義仲です。

アメリカではシェアNo.1の断熱材のセルローズファイバー。弊社でも使用しております。何故セルローズファイバーを使用するのか?答えは簡単です。住まい手にとって最も良い断熱材だからです。家を長持ちさせるには、断熱材が良い事は勿論、調湿、防火、防虫も大切です。断熱性能以外の多機能を持ち合わせているのがセルローズファイバーです。本当にお勧め出来る断熱材なんです。

しかし、セルローズファイバーなら何でも良いわけではありません。本物の健康住宅に住まれたい方は、検討されるセルローズファイバーに100%大豆インクの新聞紙が使用されているか?創薬であるホウ砂が含まれていないか?を確認してください。

機能性も安全性もお勧め出来るのが、InCide PC(インサイド ピーシー)セルローズファイバーです。

cellulose01

快適な家づくりは良い断熱選びが大切です。ご自身でも学んで後悔しない断熱材の選択をして頂きたいと思います。

 

もっと表示

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設

株式会社出雲総合建設

〒579-8034  大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F   TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved