スタッフブログ > 2017年4月

2017.04.29Writer:yoshinaka

ご参加ありがとうございました。

こんばんは、義仲です。

本日は、吹田市での『本当に良い家づくりセミナー』が開催されました。参加された皆様、住医学研究会 澤田顧問による本物の家についてのお話は如何でしたか?住宅に機械システムを取り入れた時点でメンテナンス費用を覚悟しなければならない事や、家には湿気のキャッチボールである調湿が大切である事など、家づくりを後悔しない為の話を沢山聞く事が出来たのではないでしょうか?又、知らないことは怖い事だと感じていただけましたでしょうか?

直ぐに家づくりの計画がある方もそうでない方も、本当に良い家を建てたいと思われる方は、本日聞いた話を思い返してみてください。何故健康になるのか、何故本当に良い家なのか?エビデンス(根拠)のある家づくりの話を。本日もありがとうございました。

2017.04.28Writer:yoshinaka

暖かい住宅

こんばんは、義仲です。

寒い住宅から暖かい住宅に転居したことにより、アレルギー性鼻炎、高血圧性疾患、アトピー性皮膚炎、アレルギー性結膜炎、気管支炎喘息、関節炎、などの病気になる人が減少した事が解りました。私達の家づくりを支援してくださっております慶応義塾大学 伊香賀俊治教授の調査結果より認識する事が出来ます。

暖かい住宅で過ごすと体温が上がります。体温が上がると、代謝が良くなります。代謝が良くなると、免疫機能が活性化します。これが、病気になる人が減少した理由です。暖かい住宅での生活は健康へとつながります。

明日は、暖かい住宅にするという点以外にも健康で住まえる家とはどんな家なのかを学んでいただけるセミナーの開催です。当日参加も大歓迎です。この機会に是非、お話しを聞きにお越し下さい。家づくりに対しての考え方が変わりますよ。

 

2017.04.24Writer:yoshinaka

木材プレカット

こんにちは、義仲です。

昔は大工さんが家の土台、柱、梁、と構造の部分の材を現場で加工していました。今は、現場での産業廃棄物抑制、コストダウンが図れる事や、大工さんの技量や天候に左右される事なく均一な部材を安定して調達できる等のメリットがあることから、工場であらかじめ加工する木材プレカットを採用しています。

建築計画が実行に移り、間取りが決まると基礎の工事が始まる前段階から業者さんと木材加工の打合せ開始です。

プレカット図面この様な図面を使用し、家の骨組みに関しての打合せを進めて行き、現場搬入の計画を組んで行きます。この打合せ時期がやってくると新しく物件が動き出すのだと、更に実感が湧いてきます。プレカット業者さん、今回も宜しくお願いしますね。

もっと表示

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設
                   

株式会社出雲建築設計

〒579-8034  大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F   TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved