menu

スタッフブログ > 2017年9月

2017.09.30Writer:yoshinaka

貴重な体験談

こんばんは、義仲です。
家づくりを行うにあたって大切にしたいのが、実際に家づくりを経験され生活をされておられる方々のアドバイスや体験談です。知人に色々と話を聞くという方も多い事でしょう。私達も建築していただいたOB施主様から色々なお話しをお聞きします。ありがたいことです。

どんな家か?という話は必ず出てきます。それと併せて多く話題となるのが住宅設備機器(お風呂、キッチン、洗面、トイレ)の話です。各メーカーさんが出されている機器について様々な思いをお持ちの様で・・・
ショールームに足を運ぶのは必要な事ではあると思うのですが、ショールームでは商品がとても良く見えてしまいます。マイナス要素が入って来にくい環境であることが難点です。住宅展示場と同じ原理です。

この商品を選んで正解でした。というお話しを聞く事が少ないので、寂しいものがあります。という事で、これからはお施主様の貴重な体験談を更に活用させていただき、ショールームや展示場では気付かない部分、気付けない部分をもっとお伝えしていこうと思います。各商品メーカーさん、業者さんにも有益な情報を提供していただけるように問い合わせしますので宜しくお願い致します。

すっかり秋っぽくなり、9月も今日で終了です。今月もありがとうございました。

2017.09.29Writer:yoshinaka

出来るだけ眺められる様に

こんばんは、義仲です。家の中心でもあるリビング。家具やテレビの配置で悩んだ事はありませんか?
家族がくつろぐ場所であり、お客様を招く場所でもあるので、そりゃあ悩みますよね。私なりのリビングの考え方、良かったら参考にしてみて下さい。

リビングを中心とした周りの空間を出来るだけ眺められる様に、と考えてみて下さい。例えば、ソファに座った時空間の広がりを感じる事が出来れば心地良いものです。家の中の眺めを楽しむといった感じです。広がる空間の先にデッキや庭があると更に心地良くなります。

そしてテレビの存在です。殆どの家庭にリビングにはテレビが置いてあります。テレビを置いたとして、しょっちゅうテレビの前を家族が行き来しなければならないような動線は避けて下さい。ストレスが溜まります。南に窓の割合を多くし過ぎてテレビが置けなくなり、仕方なく他の面に・・・という事も避けて欲しいと思います。テレビを見る為だけにソファの向きが不自然なんて事にならない様にご注意ください。

間取りについて悩むのは正直大変ですが、完成形を考えて行くのは、家づくりの楽しい部分ではないでしょうか?世界に1つのリビングについて考えてみましょう。

2017.09.28Writer:yoshinaka

活性酸素の影響

こんばんは、義仲です。
一般的にある分子に酸素原子がくっつく事により、酸化反応が起こるといわれます。金属が錆びたり、食べ物が腐ったり、火が燃えたりするのも酸化反応です。人間は呼吸する事で酸素を取り入れ、食べ物を取り入れる事で、体にとって必要な栄養素を摂取しています。栄養素から体の働くもとになるエネルギーを作り出す為には、栄養素を燃やす、すなわち酸化が必要となります。

ところが、酸化の過程で作られる活性酸素と呼ばれる細胞内物質は、もとの酸素よりずっと酸化させる能力が高く、酸化反応によって有害な作用を引き起こします。体の老化、病気の発生が現れ、体内の錆びの度合いが高まります。活性酸素の影響が少ない方が良いと誰もが思う事でしょう。運動不足や偏った食事、喫煙などの影響もありますが、住環境が与える影響も大きいとご存知でしたか?劣悪な住環境は、活性酸素の影響を多く受けます。工業化製品から出るVOC、内部結露が原因で発生したダニやカビは影響大です。若く健康でいたいと思うなら住環境の見直しが不可欠です。

もっと表示

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設

株式会社出雲総合建設

〒579-8034  大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F   TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved