スタッフブログ > 2018年11月

2018.11.18

小上がり和室の魅力

こんにちは、義仲です。

最近は和室を作る場合、リビングに隣接させてに和室を設けるという

ケースがかなり多くなりました。

独立した和室だと誰かが泊まりにきた時の客間といった扱いに留まって

しまう事も多いですが、リビングの隣に和室があるとリビングと一体で

使うことができるので、間取りの構成に幅が出ますので、ケースとして

増えているのにも納得です。家の中が広く見えるというのも利点です。

そんなリビングの隣にある和室に「小上がりの段差を付けたらどうなの?」

と考えた事はありませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小上がり和室を作るメリットとしては、

・段差が付くことでLDKに馴染む和室となる。

・腰をかけれる段差の高さにする事で椅子代わりにも使える。

・空間にメリハリが付き、和室に籠り感が出る。

・小上がりの下部に収納を作ることで収納が増える。

等があげられます。

又、目安として4.5帖くらいの和室であったり、それより小さな畳コーナー

を作るという場合では、小上がり和室にした方が空間に馴染みやすいので

検討しやすいかと思います。如何でしょう、小上がり和室の魅力を少しは

感じていただけましたでしょうか?

同じフロアに段差があるというのは意外と楽しいものなのですが、段差を

作るという事はバリアフリーにならないですし、小さなお子様が多いご家庭

では段差による怪我が増える事が予想されますので慎重に検討したいものです。

 

2018.11.16

価格交渉

こんにちは、義仲です。

本日は、土地の価格交渉についてです。土地探しの過程で、土地の価格交渉を

しないよりはされるべきとお伝えさせていただいておりますが、とらえ方を

間違えると不利になってしまう可能性がありますので、改めて触れておきたい

と思います。

交渉といえば聞こえは良いですが、実際、値引きの交渉です。ただ単に値引きを

持ちかけるのは避けて下さい。それでは、相手(売主さんや不動産業者)に対して

失礼になります。単純な値引き交渉に応えてくれる相手なんていませんよね?

なぜその価格を希望するのか?を相手に伝える事を忘れてはいけません。

例えば、

「土地と建物で3千万円の予算があります。

こんな建物を計画しているので、建物に2千万円の予算が必要です。

今の収入では、これ以上融資を受けることができません。

予算に合う土地を探そうとしたのですが、この土地以上に気に入る

ところを見つけられませんでした。」

といった様に。

かなり自分勝手な根拠ですが、それで良いと思います。どのような状態で土地探し

をしているのかを伝える事は大切だと思うからです。

土地の売買には様々な状況が絡みますので、必ずしも価格交渉が成立するとは言い

切れませんが、「この土地を購入したい!」という思いを嘘を付かずに正直に伝える

事で良い方向に話が進む可能性はあります。

労力を要する土地探しです。自ら不利になる状況をつくり出してしまう様な事は絶対

に避けて下さい。

 

2018.11.13

戸建てを選ぶ理由

こんにちは、義仲です。

本日は、マンションでは無く、戸建てに住んで生活を送る事を選択

した理由について触れてみたいと思います。

一番多いのは、やはり音の問題でしょう。周りの家の生活音が気に

なると言う方は結構います。マンションでは上下階やお隣が近いので、

自分たちの出す音に神経質になりがちで、更に生活の時間帯が違うと、

より音が気になってしまいます。自分たちが出す音もそうですが、相手

からの音も気になってしまいます。発生する音に対して極端なストレス

を感じない適度な距離感を求める方は多いです。

その次に多いのが管理費と修繕積立金が存在するという点です。管理費

は戸建ての家では必要無く、マンションに住む場合のみ必要となります。

共用部分の光熱費や清掃代のために必要になってくる費用です。

修繕費は戸建ての家でも必要ですが、マンションの修繕積立金とは少し

訳が違ってきます。家の修繕費は家の中でも外でも使う事ができますが、

マンションの修繕積立金は共用部分にしか使われる事がありません。

ですので、部屋をリフォームしようとした場合、修繕積立金以外にお金

が必要になってくるという事になります。毎月の固定費の中身を考えた

時にやはり戸建ての方が良いと決断される事にも理解できます。

戸建てでの生活には利点が多く、マンションでの生活には利点が少ない

という訳ではありません。より快適な生活を送って行く為にはどちらの

選択が良いか考える時間が改めて必要だと感じます。

 

もっと表示

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設
                   

株式会社出雲建築設計

〒579-8034  大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F   TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved