スタッフブログ > 2019年5月

2019.05.31

O様邸 祝上棟

こんばんは、義仲です。

本日、寝屋川市O様邸の上棟式を執り行いました。

先週は基礎が出来上がり、今週は骨組みである構造部材が組みあがり、

無垢材の香りが心地良く香る空間が出来上がりました。

上棟を迎えた事でO様邸の持つ表情が変化致しました。これから着実に

変化していくマイホームの様子を楽しみながら、完成を楽しみにお待ち

下さい。工事の安全も願わせていただきました。職人さん達と力を合わ

せてつくりあげて参ります。

完成してから味わう無垢材の香りも良いですが、工事中に味わう無垢材

の香りもやはり良いものです。お時間空きましたら是非、工事中の無垢

材の香りを味わいにお越し下さい。

祝上棟!本日は大変におめでとうございました。O様と出会い本日を迎え

られた事に感謝致します。

 

2019.05.29

ペットの気持ち住宅

おはようございます、義仲です。

社長より面白そうな本を紹介していただきました。

獣医師が認めた「ペットの気持ち住宅」。

私達の推奨する家づくりである、医師が薦める本物の健康住宅に似ている!

と本のタイトルを見て、まず感じました。

まだ冒頭を読み始めたばかりですが、「家は買ったら終わりではない」

「人間にとって健康的な家は、ペットにとっても健康的な家か?」

「動物たちには衣食住のうち住が欠落していた」などと興味の湧くフレーズ

が沢山出てきました。

ペット好きの方々へアドバイス出来る様に、『人もペットも健康に暮らせる

環境づくり』について学んでみたいと思います。

2019.05.28

5つの問題

こんばんは、義仲です。

第二次大戦後、日本には住まいを失った人が溢れていました。

ですので、短期間に数多くの家を建てることが求められていました。

そんな状況で住宅業界が起こした問題が5つ存在する事をご存じ

でしょうか?

一つ目は「シックハウス問題」

使用する新建材が原因で、住む人が病気になりました。

二つ目は「精神的な問題」

不十分なプランニングが原因で家族間の会話が奪われ、精神疾患を

引き起すきっかけになりました。

三つ目は「建物が病気」

新建材を多用する家は、建物の呼吸不足を招き、建物寿命を短かく

させました。

四つ目は「経済的な病気」

不適切な住宅ローンが原因で、年8万人を超える自己破産者が出て

しまいました。

五つ目は「環境問題」

新建材の家を壊した時の廃材が、産業廃棄物の7割を占めています。

残念ながら、この5つの問題が今日解消されているかといえば、

そうではありません。マイホームは人が暮らしを豊かにする為に手に

手に入れるものだと考えたいです。

家を建てた為に、病気になったり家族関係を悪くしたりして欲しく

ありません。ですので、家を建てる立場の皆さんにも住宅業界が起こ

した5つの問題を知っておいていただきたいと思います。

もっと表示

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設

株式会社出雲建築設計
〒579-8034  
大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F
TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved