スタッフブログ > 2019年7月

2019.07.31

遮熱壁完成

こんにちは、義仲です。

寝屋川市O様邸、外壁塗り壁が仕上がりました。

日射反射率72%の高遮熱壁の出来上がりです。

これからの時期、一般的な遮熱性の低い家の外壁は、

約60℃近くまで上昇してしまいます。O様邸の外壁は、

高遮熱なので30℃程度までしか上昇しません。

太陽光による赤外線や紫外線の影響による室内の温熱

環境悪化の心配も少なく夏場に適した外壁です。

きっと冷房のお世話になる機会も減る事でしょう。

外壁が仕上がりましたので、これから調湿性を更に上げる

為に内壁の仕上げに取りかかって参ります。左官職人さん、

引き続きよろしくお願いします。

 

 

2019.07.30

庇は重要ですか?

こんばんは、義仲です。

暑い日が続きますね。本格的な暑さと、これからは夕立ちが訪れる

機会が増える事でしょう。短時間ではありますが強く降られると雨

対策・雨漏り対策について考える事はありませんか?

ふと、思うのが庇についてです。庇は日差しを遮るだけでなく、

雨に濡れない場所をつくるという役割りを兼ね備えています。

防水の施工技術が上がっているのは確かですが、施工技術の向上だけ

でまだ不安、、、という方もおられるでしょう。そんな時活用したい

のが庇です。

庇の長さと外壁に雨が当たる面積比例関係にあります。庇のあり方を

考える事は、家の雨に対する対応力を高める事につながります。

デザイン性重視のため、最近は庇が短い住宅が増えています。

皆さんの理想とする家は庇を重要視しますか?雨対策だけでなく、住み

やすさのためにも庇の役割を意識したいものです。

 

2019.07.29

しっかり決めましょう。

こんにちは、義仲です。

どんな家に住みたいですか?と訪ねると、「断熱性に優れた

家が良い。」と高い確率で返答いただきます。多くの方が求め

られている家の性能は断熱性に優れている事なのでしょう。

温暖化を考えると、光熱費は気になるものなので断熱性が求め

られるのも頷けます。あなたが家に求める性能の優先順位は、

断熱性が一番でしょうか?

中には耐震性とお考えの方もおられる事でしょう。求める性能

の優先順位が変わる事で計画も大きく変わってしまう事もある

ので、先ずは家の性能について意思を固めましょう。

そして、性能の優先順位が固まったら予算です。家づくりは、

まず予算ありきです。優先順位、理想の内容で予算内で実現

出来るか考えて行く必要があります。

あなたの持つ知識の範囲内で結構ですので、どの程度の性能を

求めているか建築会社へ伝えましょう。「〇〇性能が優れている」

だけでは情報が少なすぎて、お考えの予算内で的確な提案がされ

ない可能性がありますので、注意が必要です。

外装や内装の仕上がりより先に決めるのが、家に求める性能と

かける事が出来る予算です。どちらか1つ、又はどちらも決まっ

ていない場合はしっかり決めてから計画を進行させましょう。

 

もっと表示

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設

株式会社出雲建築設計
〒579-8034  
大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F
TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved