スタッフブログ

2019.03.23

どちらが向いているか?

こんばんは、義仲です。

新居が欲しいと思った時、様々な視点から、何故新居が欲しいのだろう?

と確認の意味も含めて考えたいものです。

家賃と住宅ローンは、まったくの別物だという意識はお持ちでしょうか?

家賃は、毎月支払う金額が決まっています。別の物件に引っ越せば、以前

住んでいた家賃を支払う必要はなくなります。

一方、住宅ローンには金利が加算されています。転勤や介護など、やむを

得ぬ事情で転居したとしても完済するまで支払わなければなりません。

もし、同じようなものという感覚をお持ちであれば、意識を変えましょう。

出費についても考えてみましょう。毎月の住宅ローンだけではなく、毎年、

固定資産税を納入しなければなりませんね。設備などを適切に維持管理

する為の費用の積み立ても必要であるかもしれません。

資金計画を行い、実際に必要になる金額を考えると、賃貸より持ち家の方

が割高になるのかもしれません。家族のライフスタイルを考えると、持ち家

より賃貸住宅の方が向いている可能性もあります。

持ち家も賃貸住宅もそれぞれ魅力を持っています。安易な売り文句に惑わ

されずにご自身、ご家族に合った住まいを手に入れる為に様に、「何故新居が

欲しいのだろう?」と問いかけてみる事は大切です。

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設

株式会社出雲建築設計
〒579-8034  
大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F
TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved