スタッフブログ

2019.06.03

価格の違い

こんにちは、義仲です。

「ここの価格は5千円以下なのに、ここでは1万円以上かかる、、、」

皆さんは畳の価格に疑問を持たれた事はありませんでしょうか?

この価格差は、畳表面部分(いぐさ)の質によって生じるものと言って

良いでしょう。

安価の畳は化学畳とも呼ばれ、薬品を使用する事で一般的にイメージ

する畳の青さを作り出しています。

1万円以上するような高価な畳は、化学要素の無い畳表を使用している

ので、いぐさ本来の青さと香りを味わえます。

家をつくりあげる為に使用される材料の中でも畳は、『天然・自然』と

いうイメージが強いかもしれませんが、実際は化学物質化された畳も

存在している事を気にかけていただきたいと思います。ご自身、ご家族

が生活する空間に薬品を使った畳がある事はどうなのか、ちょっと考え

てみませんか?

畳の空間を取り入れるなら『安心してくつろげる』が条件だと私は思い

ます。いぐさの香りが心地良く香る天然の畳は身体が喜びます。

 

 

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設

株式会社出雲建築設計
〒579-8034  
大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F
TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved