スタッフブログ

2019.04.02

騒音が気になる場合の土地探し

こんばんは、義仲です。

生活をして行くうえで、特に騒音を苦痛に感じるのであれば、

家づくりを始めるにあたって騒音の有無の事前確認は必須と

なってきます。土地も新しく探しての計画を立てられておら

れる方で騒音に敏感という方は、特に意識していただきたいと

思います。

気になる土地が見つかったら、平日の夕方、休日、春休みや

夏休みなど、子供が自宅で過ごす時間帯にも行ってみましょう。

音に寛容で、子供が元気よく遊んでいる地域もあれば、近隣で

申し合わせて外遊びさせない地域もあります。

もし、その土地の近隣の方と話す機会があったら、直接尋ねても

構わないと思います。

近隣の道路の状況にも注目が必要です。車輌の交通量が多いと

騒音リスクが高いのは想定出来ますが、見落としがちなのが、

道路の利用状況です。

道路の利用目的は通行することです。たとえ、自宅に隣接する道路

であっても子供の遊び場所として私物化することはできません。

しかし、全ての地域で子供の外遊びのたびに公園に行くのは大変困難

であります。不可能と言っても良いでしょう。球戯やローラースケート

など道路が遊び場と化す事も多く、その時の騒音に苦しむ方もおられ

ます。

思っているよりも深刻な子供達の発する音の問題。騒音に悩み後悔

しない為にも意識を高く持った方が良さそうです。

 

 

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設
                   

株式会社出雲建築設計

〒579-8034  大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F   TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved