スタッフブログ

2019.05.18

諸経費

こんにちは、義仲です。

家づくりの際、よく目にする『諸費用』という項目。

家づくり計画の際の諸経費は、土地と建物以外に掛かる費用の

総称で表される事が多いです。詳細について知っておくことに

損は無いので頭に入れておいていただければと思います。

家づくり計画の諸費用は、大きく分けて

・申請や登記にかかる費用

・ローンを組む際にかかる費用

・その他

の3つがあります。

『申請や登記にかかる費用』は、

建築設計図書の確認申請の際に支払う建築確認申請料、土地や

建物の所有権を移転登記する際や抵当権を設定する際に必要な

登録免許税、土地家屋調査士や司法書士に支払う報酬などです。

『ローンを組む際に必要な費用』は、

申し込みの際に必要な手数料、つなぎ融資を受ける際の利息や

手数料、連帯保証人を設定しない代わりに支払う保証料、住宅

ローンを申し込むために多くの金融機関で加入を義務付けられて

いる火災保険料、ローン契約者の万が一に備えて加入する団体

信用生命保険料、一定額以上の取引契約書に必要な収入印紙代

などです。

『その他』としては、

地鎮祭や上棟式にかかる費用、大工さんへの差し入れにかかる

費用、近隣への挨拶(手土産)代、仮住まい費用、引っ越し費用、

インターネットや電話の移設費用、移転案内のはがき代、新たに

水道管を整備するための水道加入金、自治体への加入金(加入は

任意)、ゴミステーション整備のための費用(地域によっては不要)

などがあります。

諸費用の目安には諸説ありますが、大体工事費の5~10%を目安

にすると良いと思われます。

 

 

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設

株式会社出雲建築設計
〒579-8034  
大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F
TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved