スタッフブログ

2019.04.21

輻射式冷暖房

こんばんは、義仲です。

日本では夏の暑さ、冬の寒さの解消の為にエアコンを利用する

ご家庭はかなり多いです。そんな中、直接エアコンの風に当たる

のに抵抗があったり、運転音や空気の乾燥が気になる、といった

課題もつきものです。エアコンのマイナス要素を改善して冷暖房

環境を充実させたいとお悩みの方も多い事から、輻射式冷暖房の

導入の取り組みを始めさせていただく事となりました。

一般的なエアコンは、暖かい空気、冷たい空気によって室内の温度

を調整しますが、輻射熱は物質そのものに作用します。そのため、

夏は部屋全体を冷やし洞窟の中のようなひんやり感、冬は部屋全体

に熱を伝え足元まで暖かいポカポカ感を作り出します。

エアコンの利用に関して悩んでいるという方は、一度ご相談下さい。

輻射の原理を反映させた輻射式冷暖房を検討されてみてはいかがで

しょうか?

 

2019.04.20

S様邸 お引き渡し

こんばんは、義仲です。

本日は、堺市美原区S様邸のお引き渡しをさせていただきました。

これからは新しく生まれ変わった玄関がS様ご家族を迎えてくれます。

工事期間中はご不便をおかけいたしました。新しいお家でごゆっくり

おくつろぎ下さいませ。

以前のお家の不便な部分を改善させ、ご家族の生活スタイルに寄り

添ってくれる素敵な間取りを実現出来たと思います。S様と出会い

また素敵なお家を建てさせていただく事が出来ました。ありがとう

ございました。

森林浴をしているような清々しい空間の中で新しい生活を満喫して

下さい。これからもよろしくお願い致します。

2019.04.17

レジリエンス

こんばんは、義仲です。

レジリエンスという言葉を聞いたこと事はありますでしょうか?

レジリエンスとは、外部から受ける力や影響に対する「しぶとさ、

強靭さ、回復力」を意味する言葉です。

住まいのレジリエンスも存在します。暑過ぎず、寒過ぎないか。

安全で健康的に暮らせるか。災害時に受ける被害を小さく、素早く

回復出来るか。といった点が挙げられます。

レジリエンスを高めるには、まずは、現在の住まいについて知る

必要があります。簡単に出来るレジリエンス度チェックをご紹介

致します。

1.夏、居間や寝室を涼しくできますか?

2.冬、トイレや浴室を温かくして使えますか?

3.日ごろ、運動したり体力維持に努めていますか?

4.気軽に相談できるかかりつけ医はいますか?

5.階段や段差で転ばないよう対策していますか?

6.夜、廊下や階段で足元を明るくしていますか?

7.防犯の備えはしっかりできていますか?

8.太陽光発電などの創エネや蓄電をしていますか?

9.家や設備の点検・メンテナンスをしていますか?

「はい」の数はいくつありましたか?「はい」の数が少ないほど、

自宅のレジリエンス度が低いと判断して下さい。

納得のいく家づくりの実現の為に、事前にレジリエンス度チェック

を行うのも良いと思います。

 

 

もっと表示

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設
                   

株式会社出雲建築設計

〒579-8034  大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F   TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved