スタッフブログ

2019.03.21

奥行きが肝心

こんにちは、義仲です。

間取りを決める時、各部屋にたっぷりの収納スペースを確保できると

何となく安心しますよね。しかし、そこに何を収納するか決めず、間口

や容積に気を取られていると、使い勝手の悪い収納スペースが完成して

しまう事になってしまいます。

例えば玄関のクローゼット。一般的な奥行きは60センチほどですが、

本当に適した寸法でしょうか?恰幅の良い家族がいるなら、それ以上の

奥行きがないと対応出来ないという事もあります。

その他には、文庫本しか置く予定がないのに雑誌が置けるほどの奥行き

がある本棚を設けても、手前の余った空間にホコリが溜まって掃除の

手間が増える事も。

収納スペースが生活に対応できていないとストレスの原因になります。

今日は祝日です。お時間ありましたらメジャー片手に家の中を調べて

みては如何でしょうか?

2019.03.19

O様 ご契約

おはようございます。義仲です。

昨日、寝屋川市にて新築工事をご計画中のO様とご契約させて

いただきました。O様との出会いは、弊社のこだわりでもあり

ます安心・安全な家具づくりにご興味を持っていただいけた事が

きっかけでした。本物の自然素材でつくられる住空間も体感して

いただき、弊社での新築工事を決意していただきました。

安心・安全の住空間に加え、将来の可変性も兼ね備えたO様の

新しいお住まいの完成が今から楽しみです。スタッフ一同、協力

業者皆で力を合わせてつくりあげて参りますので、どうぞよろしく

お願い致します。

数多くの建築会社の中から弊社での建築を決意していただき、誠に

ありがとうございます。O様との出会いに感謝致します。

 

2019.03.16

Y様邸 工事着工

こんばんは、義仲です。

堺市西区Y様邸、本日より本格的に環境改善リフォーム着工致しました。

断熱性能を向上させ快適な空間をつくり出す為に、先ずは解体工事から

進めて参ります。壁・天井をめくると・・・やはりグラスウールでした。

幸い腐食箇所は見当たりませんでしたが、調湿性能が無く壁内結露を招く

可能性の高い断熱材とはお別れです。これからは、調湿性に優れ家の寿命

を長持ちさせてくれるセルローズファイバーとお付き合いして行きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しいお住まいが変化していく様子を感じながら、完成を楽しみにお待ち

いただければ幸いです。是非、また現地へお越し下さいませ。

 

もっと表示

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設
                   

株式会社出雲建築設計

〒579-8034  大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F   TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved