スタッフブログ

2018.11.13

戸建てを選ぶ理由

こんにちは、義仲です。

本日は、マンションでは無く、戸建てに住んで生活を送る事を選択

した理由について触れてみたいと思います。

一番多いのは、やはり音の問題でしょう。周りの家の生活音が気に

なると言う方は結構います。マンションでは上下階やお隣が近いので、

自分たちの出す音に神経質になりがちで、更に生活の時間帯が違うと、

より音が気になってしまいます。自分たちが出す音もそうですが、相手

からの音も気になってしまいます。発生する音に対して極端なストレス

を感じない適度な距離感を求める方は多いです。

その次に多いのが管理費と修繕積立金が存在するという点です。管理費

は戸建ての家では必要無く、マンションに住む場合のみ必要となります。

共用部分の光熱費や清掃代のために必要になってくる費用です。

修繕費は戸建ての家でも必要ですが、マンションの修繕積立金とは少し

訳が違ってきます。家の修繕費は家の中でも外でも使う事ができますが、

マンションの修繕積立金は共用部分にしか使われる事がありません。

ですので、部屋をリフォームしようとした場合、修繕積立金以外にお金

が必要になってくるという事になります。毎月の固定費の中身を考えた

時にやはり戸建ての方が良いと決断される事にも理解できます。

戸建てでの生活には利点が多く、マンションでの生活には利点が少ない

という訳ではありません。より快適な生活を送って行く為にはどちらの

選択が良いか考える時間が改めて必要だと感じます。

 

2018.11.11

目で確かめていただく

こんばんは、義仲です。

家づくりを依頼する事になるかもしれない建築会社の施工に関して

把握しておきたい時は何を参考にされておられますでしょうか?

しっかりとした断熱施工で高断熱仕様とか、見えない部分にも手間

を惜しまない施工など、それぞれ建築会社の家づくりの特徴も様々

ですが、実際に出来上がてしまってからでは確認する事が出来ない

建築会社の特徴って意外と多いものなんです。

これから家を建てられる方には、建築会社の家づくりの特徴が形に

なって行く過程の部分に注目して是非、把握していただきたいと

思います。

IZUMO建築設計では、完成したお家の見学だけでなく、建築中の

お家の見学もご案内させていただいております。

 

 

私達の推奨する家づくりも建築中でしか確認していただく事のでき

ない特徴が多いので、是非、ご自身の目で実際の建築過程を確認し

ていただければと思います。

来週、11月17日、18日も見学イベント企画しております。

見学お問合せお待ちしております。

2018.11.09

ストリップ階段

こんにちは、義仲です。

本日は、家を作る時に一番よく使われる階段として評価されている

木製ストリップ階段について触れたいと思います。

 

 

木製のストリップ階段の特徴は、箱形の階段に比べて見た目が軽くなる

印象というのが1番のメリットになるのかと思います。

下が空いているので空間が広く見える効果があり、リビング階段にする時

なんかには重宝する階段だと言えます。

階段越しに窓を配置することもできるので、どちらかと言うと日当りの

悪い場所に配置されがちな階段を大胆に南側にもってくるという工夫も

可能となり、間取り構成の幅も広がります。

階段の下に見た目にこだわった家具や観葉植物を置くだけでも空間の雰囲気

はグッと変わってくるので、リビング階段だけでなく玄関から見える位置に

階段がある場合でも効果を発揮してくれる階段ではないでしょうか。

デメリットを挙げるとすると、あくまでも構造材が木製なので、階段の強度

を保つためにある程度の太さや大きさが必要になってくるということです。

そのため、木が好きな方の場合やそこまで細かいデザインにこだわらない場合

は全く問題ありませんが、軽いデザインの階段にしたい場合は物足りなく感じて

しまう事があるかもしれません。

ストリップ階段の採用を検討されてみても面白いと思います。

 

 

 

もっと表示

大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設
                   

株式会社出雲建築設計

〒579-8034  大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F   TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved