• 大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設facebookはこちら
  • 大阪の自然素材にこだわった健康住宅 出雲総合建設へのお電話はこちらから

愛工房の「奇跡の杉」

まるで新緑の中に居るかのような洗練された空気に包まれる家

愛工房の「奇跡の杉」01

素材自体の自然能力を100%活かす超天然乾燥法
低温乾燥装置「愛工房」が生み出す「奇跡の杉」

現在の木材乾燥の主流は、乾燥温度60度から120度などの高温蒸気乾燥。乾燥はするものの、杉が本来持っている色、艶、粘り強度や芳香成分、防虫成分、精油などの生命エキスをすべて”嘔吐”してしまい、残るのは強度も光沢も失った”死んだ木材”。カビがはえ、ダニがわき、ひそかに、防腐剤・防カビ剤・防蟻剤などを注入し、これがシックハウスの原因ともなっているのが現状です。

愛工房の「奇跡の杉」02

自然界の魔法の温度45℃

経済情報番組で紹介され大ブレイク ! 船瀬俊介氏の著書『奇跡の杉―「金のなる木」を作った男』や、テレビなどで話題沸騰となった愛工房の「奇跡の杉」は、45度という低温で、木材をじっくりと均一に乾燥させ、中心から水分のみを出すので、木の持つ、色・艶・香りがそのまま残り、酵素が生きています。防腐効果のある芳香な精油成分も全体に行き渡り、油分たっぷりなため、乾燥後水分を再吸収することが少なく、加工後の変形(反り)が出ないのです。
しかも、乾燥スピードは今までの20倍も速く、超低コストで良いことばかりです。愛工房の「奇跡の杉」をふんだんに使った、「0宣言の家」をぜひ五感でご体感下さい。

株式会社出雲総合建設

〒579-8034
大阪府東大阪市出雲井本町8-18枚岡駅前ビル 2F
TEL072-982-0753

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved